メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

車いすラグビー

日本代表の若山さん 「うれしい 世界一」 地元の沼津市長に活躍報告 /静岡

 豪州で今月あった車いすラグビー世界選手権で優勝した日本代表の選手で、沼津市在住の若山英史さん(33)が30日、同市役所を訪れ、頼重秀一市長に優勝を報告した。若山選手は大学2年だった19歳の時、プールの事故で頸椎(けいつい)を損傷した。選手のドキュメンタリーを見たことをきっかけに競技を始め、2011年から代表入りし、パラリンピック・リオデジャネイロ…

この記事は有料記事です。

残り263文字(全文438文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  2. 6さいからのニュース シャンシャンおやばなれへ
  3. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  4. 日露首脳会談 北方領土を非軍事化 安倍首相が提案
  5. ふるさと納税 過度な返礼品大幅減 来年度から制度外に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです