メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外広島がリーグ3連覇 9度目のV
岐阜・入院患者死亡

4人死亡で部屋移す 藤掛病院、重大性認識か

30日も入院中の90代男性が救急車で別の病院に転院した=岐阜市一番町のY&M藤掛第一病院前で2018年8月30日午後3時6分、高井瞳撮影

 岐阜市のY&M藤掛第一病院に入院していた高齢患者5人が相次いで死亡した問題で、病院側は26日夜~27日午前に4人が死亡した後、エアコンが故障した3、4階の部屋から他の患者をエアコンの利く部屋に移動させ始めていたことが、捜査関係者への取材で判明した。岐阜県警は、15時間で4人の死者が出たことで病院が事態の重大性を認識した可能性があるとみている。

 入院患者の83~85歳の男性3人と女性2人は、いずれも熱中症で死亡した疑いがある。病院側は死亡診断…

この記事は有料記事です。

残り757文字(全文980文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安室さんコンサート 療育手帳で入場断られ…「取り返しがつかない」憤りの声
  2. プロ野球 広島がリーグ3連覇 27年ぶり本拠地で決める
  3. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
  4. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  5. 沖縄知事選 公明は佐喜真氏全面支援 支持母体・創価学会から反発も 4年前は自主投票

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです