メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

景気ウオッチ・九州山口

広範囲で設備投資旺盛 日本政投銀九州支店・企画調査課長 小川悠貴氏

 日本政策投資銀行がまとめた2018年度の九州地域の設備投資計画は、前年度実績から29・1%増の7386億円で、伸び率は全国10ブロック中2位だった。業種別でも地域別でも広範囲で伸びており、九州での投資の加速がうかがえる。

 これまで九州では、自動車や半導体、再生エネルギーが好調だったが、それ以外の産業でも大型投資が目立った。増加する訪日外国人客(インバウンド)や、深刻化する人手不足に対応するための設備投資が旺盛だ。製造業では、鉄鋼以外の全業種で伸び、半導体の部材を含む非鉄…

この記事は有料記事です。

残り359文字(全文597文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」
  2. 陸自 砲弾、一般車被害 国道そばに着弾 滋賀の演習場 目標1キロずれ
  3. 大相撲 稀勢の里「悔しい。今場所は申し訳ない」
  4. 秋田 記者が通報、北朝鮮の木造船 船内捜索も見守る
  5. 平井科技相 宛名のない領収書61枚 選挙費の5割

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです