メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全米テニス

大坂わずか50分で退ける「我慢強くプレー」

3回戦に進んだ大坂=AP

全米オープン第4日 女子シングルス2回戦(30日)

 左膝にテーピングを巻いたグルシュコは、まともに動ける状態ではなく、痛々しかった。そんな満身創痍(そうい)の相手を、大坂はわずか50分で退けた。

 最初のブレークチャンスは第1セット第6ゲーム。ラリー戦を避けようと勝負を焦ってミスを繰り返すグルシュコに対し、大坂はストロークで圧倒した。このゲームをブレークして相…

この記事は有料記事です。

残り270文字(全文450文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  2. 奈良女児殺害14年 父親が手記「私の背中そっと支える」
  3. 慰安婦財団解散 日本政府、強く反発も…漂う“韓国疲れ”
  4. 社説 桜田五輪担当相の迷走 滞貨一掃人事の重いツケ
  5. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです