メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フィギュア

羽生、世界初の大技挑戦 4回転半

 フィギュアスケート男子で66年ぶりに冬季五輪を連覇した羽生結弦(ANA)が世界初の大技に挑む。8月30日、練習拠点のトロントで取材に応じ「アクセルが一番の僕のモチベーション」と、今季に向けクワッドアクセル(4回転半ジャンプ)成功を最大の目標に掲げた。

 2月の平昌冬季五輪の大舞台で頂点に立ち、7月に国民栄誉賞を授与された。周囲の期待や好結果が求められる重圧から解放され、今季は「自分のため…

この記事は有料記事です。

残り293文字(全文488文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 茨城 牛久シャトー、飲食・物販店閉鎖へ 明治36年創業
  2. ゆるキャラ GPは志木の「カパル」 注目の四日市は3位
  3. 北海道 函館山ロープウェイ開業60周年 無料開放
  4. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  5. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです