メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自民総裁選

吉田氏「個人攻撃控えて」 石破氏に注文

自民党の吉田博美参院幹事長=中村藍撮影

 自民党総裁選に出馬する石破茂元幹事長(61)は30日、竹下派の参院側を取り仕切る吉田博美参院幹事長と東京都内のホテルで会談した。吉田氏は結束して支援する考えを伝えた一方、安倍晋三首相(63)への個人攻撃と受け取られる言動は控えるよう注文をつけた。

 竹下派の参院側が石破氏支持を決定した後、石破氏と吉田氏が会談したのは初めて。

 石破氏は総裁選で「正直、公正」のスローガンを掲げている。「森友学園」「加計学園」問題を念頭に首相の政治姿勢を批判する狙いとみられている。吉田氏はこの点について「個人攻撃に見え、嫌悪感がある」と直接クギを刺した。

 これに対し石破氏は「個人攻撃ではない。政治信条として言ってきたことだ」と説明し、取り下げる考えがないことを伝えた。ただ「これから先は政策論争をする」と述べ、配慮する姿勢を強調した。

 総裁選では、首相陣営が国会議員票の7割を固めたのに対し、石破氏陣営は後れを取っている。吉田氏は石破氏に「超高校級の大阪桐蔭に対し、ずっと9人で戦った金足農は最後まで優勝すると言っていた。金足農の精神でやろう」と呼び掛け、夏の甲子園で公立校ながら健闘し準優勝した金足農に石破氏陣営を重ね合わせた。

 石破氏は会談後の石破派会合で「金足農のひたむきさ、頑張っているというところが人の心を動かす。総裁選はそうでなければいけない」と早速、所属議員に呼び掛けた。【高橋恵子】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社告 優勝額を販売します 9月場所・白鵬関
  2. 所ジョージ 「夏に胆のう摘出手術」 新番組で記者会見
  3. 赤坂電視台 川合俊一 日本女子バレーの団結力はすごい!
  4. 新潮社 「あのヘイト本」Yonda? 看板に落書き
  5. 東京 コインロッカーから乳児遺体 無職女性が事情知る?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです