メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2018自民党総裁選

首相、党員票固め加速 地方議員と面会へ

桜島を背景にして、自民党総裁選に立候補すると正式に表明する安倍晋三首相=鹿児島県垂水市の海潟漁港で2018年8月26日、新開良一撮影

 9月の自民党総裁選に向けて安倍晋三首相(63)=党総裁=と石破茂元幹事長(61)が地方の党員票固めを加速させている。6年前は党員票で石破氏を大きく下回った首相だが、今回は完勝を目指して9月7日の告示までに47都道府県のうち7割超の地方議員と面会する見通しだ。一方、国会議員票で後れをとる石破氏は、党員票が生命線だが苦心している。【高橋恵子、川辺和将、古川宗】

 「中央と地方の格差が広がっているとの批判は全く当たらない。地方税収は過去最高で、法人関係税収は愛知…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女子中学生を脅迫容疑、31歳男逮捕 警視庁
  2. 米国 超音速兵器に危機感 中露優勢、迎撃難易度高く
  3. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬
  4. 韓国の無礼発言は「不適切で遺憾」 統合幕僚長が異例の批判
  5. 勤労統計の資料を廃棄 厚労省04~11年分、再集計は困難

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです