メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大垣共立銀行

人材紹介業に参入 全国地銀で申請相次ぐ

人材紹介業参入に向け提携した土屋嶢・大垣共立銀行頭取(中央)と南壮一郎・ビズリーチ社長(右)ら=名古屋市中村区名駅4で2018年8月30日午前11時11分、小倉祥徳撮影

 大垣共立銀行(岐阜県大垣市)は30日、人材紹介業への参入に向け、転職サイト運営のビズリーチ(東京都渋谷区)と提携すると発表した。同社が持つ中途採用人材のデータベースを活用し、取引先企業に対し管理職候補らを紹介するサービスを9月にも始める。中小企業の人手不足や後継者問題の深刻化に対応する。

 提携でビズリーチは、登録者128万人以上のデータベースを提供するだけ…

この記事は有料記事です。

残り271文字(全文451文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 心臓移植募金、ZOZO前沢氏呼びかけで目標額に 「おうちゃん」家族の思いは
  2. 時代の風 日本人の変わらぬ中国観 自国の立ち位置、直視を=城戸久枝・ノンフィクションライター
  3. プロ野球 中日・松坂、開幕は絶望的
  4. はしか、近畿で急増 患者数の約7割が6府県と三重
  5. トランプ米大統領 「安倍首相がノーベル平和賞に推薦」「最も美しい手紙」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです