メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大垣共立銀行

人材紹介業に参入 全国地銀で申請相次ぐ

人材紹介業参入に向け提携した土屋嶢・大垣共立銀行頭取(中央)と南壮一郎・ビズリーチ社長(右)ら=名古屋市中村区名駅4で2018年8月30日午前11時11分、小倉祥徳撮影

 大垣共立銀行(岐阜県大垣市)は30日、人材紹介業への参入に向け、転職サイト運営のビズリーチ(東京都渋谷区)と提携すると発表した。同社が持つ中途採用人材のデータベースを活用し、取引先企業に対し管理職候補らを紹介するサービスを9月にも始める。中小企業の人手不足や後継者問題の深刻化に対応する。

 提携でビズリーチは、登録者128万人以上のデータベースを提供するだけ…

この記事は有料記事です。

残り271文字(全文451文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  2. 戦争の愚 風船爆弾に悔い 製造の経験を小説に
  3. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  4. 騒動 出川哲朗 イッテQ騒動に男気初対応、信頼貫く「頑張ってる」(スポニチ)
  5. 防衛省 自衛官定年延長へ 少子化で応募減 年内に決定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです