メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

農水省

食品輸入規制撤廃を中国に要請 再三も応じず

 農林水産省は30日、中国の農業農村省と次官級協議を開催した。日本側は、東京電力福島第1原発事故をきっかけに中国が実施している食品輸入規制を撤廃するよう要請した。日中が農業分野で協力関係を強化することでは一致した。違法漁船の根絶や、サンマを念頭に北太平洋での資源管理強化などでも日本が協力を要請したという。中国側の反応は明らかになっていない。

 次官級協議は2004年に開始し、今回は2年5カ月ぶり8回目。年1回の開催を目指していたが、日中関係…

この記事は有料記事です。

残り264文字(全文485文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45休刊 突然の決断、予想超えた批判
  2. 伊方再稼働許可 「福島の事故忘れたか」被爆者ら怒り
  3. 新潮45休刊 「組織ぐるみ擁護に怒り」新潮社前でデモ
  4. 秋の味覚 毒キノコに注意を 大豊作の兆し
  5. トランプ米大統領 自慢に失笑 国連総会で各国首脳ら

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです