メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全米テニス

復帰の元世界1位マリー敗退 第3日

 【ニューヨーク浅妻博之】テニスの4大大会最終戦、全米オープン第3日は29日、当地のビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンターで行われ、男子シングルス2回戦は、2年ぶり出場で元世界ランキング1位のアンディ・マリー(英国)が第31シードのフェルナンド・ベルダスコ(スペイン)に5-7、6-2、4-6、4-6で敗れた。女子シングルス2回戦は、過去6度優勝で第17シードのセリーナ・ウィリアムズ(米国)が順当勝ちした。

 男子ダブルスは西岡良仁(ミキハウス)マッケンジー・マクドナルド(米国)組が2回戦に進出。女子ダブル…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 愛媛県庁前で男性倒れる 手に拳銃か
  2. 韓国との協議打ち切り 防衛省が最終見解 レーダー照射音公開
  3. 城に県庁鎮座は「ひんしゅく」 福井県で議論へ
  4. レーダー照射「あとは引き金引くだけ」 政府に強い衝撃、日韓悪化避けられず
  5. アイス ピノがCMをやめた理由

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです