メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

広島・フランスア、抜群の安定感

 ○広島6-2巨人●(東京ドーム・30日)

     育成選手出身の広島・フランスアが今月18試合目の登板を果たし、セ・リーグの月間最多登板記録を更新した。1点リードの八回に登板。制球に苦しみ、1死一、二塁のピンチを背負ったが、山本とゲレーロを直球で連続空振り三振に仕留め、帽子を取って歓声に応えた。7月から勝ちパターンを担い、8月は防御率0.51。抜群の安定感でフル回転し、チームに欠かせない存在となった左腕は「明日(31日)も行ける」と頼もしかった。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 読谷村 高2少女が生後5カ月妹抱いて逃げ…不法侵入疑いの米兵不起訴 村長強い憤り/沖縄
    2. 棚橋弘至選手 「笑顔、無理ですよ…」 “恩人”の手紙に男泣き 寺田心も涙
    3. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
    4. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
    5. はやぶさ2 リュウグウに着陸 表面画像撮影にも成功

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです