メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2018自民党総裁選

「三つどもえ」構図作れず 野田氏、党内基盤欠き

自民党総裁選への不出馬を表明した記者会見を終えて同席した浜田靖一衆院議員と握手する野田聖子総務相(左)=衆院第1議員会館で2018年8月31日午後3時14分、川田雅浩撮影

 野田聖子総務相(57)が自民党総裁選(9月7日告示、同20日投開票)の出馬を断念したのは党内基盤の弱さと、安倍晋三首相(63)陣営の締め付けで支持拡大の余地が見いだせなかったためだ。石破茂元幹事長(61)との「三つどもえ」の構図を作れなかった。

 「さまざまな連絡や取り組みが後手後手に回った。ただ漫然と集うのではなく、日本政治、自民党活性化のための拠点が必要だ」

 野田氏は31日の記者会見で基盤の弱さと見通しの甘さを反省し、自身が中心のグループ作りに意欲を示した…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 質問なるほドリ 「カサンドラ症候群」って? 意図伝わらぬ障害の相手に苦悩 心身に不調=回答・野村房代
  2. 新潟 NGT山口真帆 暴行被害5つの「なぜ」 騒動謝罪から一夜、広がる波紋(スポニチ)
  3. 南アフリカ 航空機の車輪格納部から遺体 密入国か
  4. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町
  5. 世界の雑記帳 米ユナイテッド航空機内で子犬死ぬ、座席上の棚に収納指示され

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです