メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

19年度予算

概算要求 参院選控え歳出圧力強く 削減厳しい攻防

2019年度予算概算要求のイメージ

 2019年度当初予算の概算要求は、社会保障費や防衛費などが膨らみ、一般会計の総額が102兆円台後半となった。19年度当初予算は、さらに来年10月に予定する消費税増税に備えた経済対策が盛り込まれる予定だ。財務省は年末にかけての査定作業でできるだけ総額を圧縮したい考えだが、来夏に参院選を控え与党内で歳出拡大の圧力が強まることも予想され、厳しい調整となりそうだ。

 今回は、今年6月に策定した新たな財政健全化計画の下で編成する初めての予算。財政当局にとっては今後数…

この記事は有料記事です。

残り865文字(全文1096文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪震度6弱 塀倒壊で女児死亡 高槻市が和解金支払いへ
  2. リカちゃん人形 賢明女子学院中・高制服で登場 購入予約700体 姫路 /兵庫
  3. 涼宮ハルヒ 5年ぶり新作書き下ろし短編 「ザ・スニーカー」特別号に掲載
  4. WEB CARTOP 海外で言うと恥ずかしい!? 日本車のおかしな車名3選
  5. 皇室 皇太子ご夫妻が福岡入り 昨年の豪雨被災地にも

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです