メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フジクラ

87年から検査不正 電線数値改ざん

 フジクラは31日、電線や通信用ケーブルで検査数値を改ざんするなど品質管理に関わる不正があったと発表した。不正は1987年から行われていた。同社は問題を昨年12月には把握しており、公表は大幅に遅れた。

 安全上の問題は確認されていないとしている。防衛省と東京電力ホールディングス、東北電力は同日、問題の電線などを使っていることを明らかにした。

 不正の詳細や原因は、外部の弁護士に調査を依頼しているとして言及を避けた。年内に調査を終えるという。…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「いつか酒でも飲みながら」ゴジラ、イチロー引退にしみじみ
  2. ORICON NEWS NGT48山口真帆、調査結果に不満「今までずっと耐えてきました」
  3. トゥルシンバエワ「信じられない」シニア女子初の4回転サルコウ成功
  4. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)
  5. NGT48・山口さん調査報告書に「嘘ばかり」 運営会社側は否定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです