メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フジクラ

87年から検査不正 電線数値改ざん

 フジクラは31日、電線や通信用ケーブルで検査数値を改ざんするなど品質管理に関わる不正があったと発表した。不正は1987年から行われていた。同社は問題を昨年12月には把握しており、公表は大幅に遅れた。

 安全上の問題は確認されていないとしている。防衛省と東京電力ホールディングス、東北電力は同日、問題の電線などを使っていることを明らかにした。

 不正の詳細や原因は、外部の弁護士に調査を依頼しているとして言及を避けた。年内に調査を終えるという。…

この記事は有料記事です。

残り252文字(全文472文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  2. 自民党総裁選 石破氏、「応援なら大臣辞めろ」はパワハラ
  3. 質問なるほドリ NHK受信料、支払いは義務? テレビ設置日から 最高裁が初判断=回答・伊藤直孝
  4. NHK受信料 憲法判断 契約成立時期なども あす最高裁判決
  5. 金足農 寄付2億7000万円に 文化祭は一般公開中止に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです