メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ジャカルタ・アジア大会

ホッケー さくら、初の女王 耐えて満開 世界の視点、実を結ぶ

【日本-インド】優勝し金メダルを手に喜ぶ日本の選手たち=ジャカルタで2018年8月31日、宮間俊樹撮影

 (第14日・記録は共同など)

 ホッケー女子は、世界ランキング14位の日本は同9位のインドを2-1で降して、悲願の初優勝を果たした。

 勝利を告げるブザーが鳴ると、桜色のユニホームの選手たちはコート上で抱き合った。表彰台の上でつないだ手を高く上げ、満面の笑みで金メダルを首にかけた。過去は準優勝が3度。主将の内藤は「金メダルを取れたことは大きな意味がある」と誇らしげだった。

 日本は第1クオーターで、ペナルティーコーナー(PC)から清水が先制。第2クオーターに同点とされたが…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 窃盗容疑でカーチェイスの男逮捕 愛知県警
  2. 「世界中の労働者の敵」ゴーン被告、リストラ断行の仏でも怒りの声
  3. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町
  4. レーダー照射音公開へ、韓国側けん制「不正確な内容」
  5. 0歳男児衰弱死で28歳母親逮捕 「ミルク買う金なくお湯」 双子の弟は一命取り留め

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです