メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

西武1-0オリックス 西武・菊池、エースの気迫

 (21)京セラドーム(西武13勝6敗2分)

西武    000010000=1

オリックス 000000000=0

 <勝>菊池    10勝4敗 登板19

 <S>ヒース   3勝8S  登板31

 <敗>ディクソン 4勝6敗  登板18

 西武が1点を守り切って3連勝。五回1死二塁から炭谷の中前打で先制。先発の菊池はテンポの良い投球で、7回無失点で3年連続2桁勝利となる10勝目。オリックスは八回1死満塁の好機をいかせなかった。山田が月間登板数を18試合とした。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  2. 夫婦別姓訴訟 賠償棄却判決 「現行制度合憲」 東京地裁
  3. 「新潮45」問題を考える 「ヘイトの意味 勘違いしていませんか?」 ジャーナリスト・安田浩一さん
  4. 森昌子さん引退へ 公式HPで発表
  5. 風知草 バイカル湖に寄せて=山田孝男

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです