メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

岐阜・入院患者死亡

一部の患者に熱中症の所見

 岐阜市のY&M藤掛第一病院に入院していた80代の患者5人が相次いで死亡した問題で、岐阜県警による司法解剖の結果、5人の一部に熱中症の所見が出ていたことが捜査関係者への取材で判明した。5人はエアコンが故障した部屋で過ごしており、県警は業務上過失致死容疑を視野に、死亡との因果関係について捜査を進める。

 捜査関係者によると、司法解剖は30日ま…

この記事は有料記事です。

残り149文字(全文319文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 天野健太郎さん 47歳=台湾文学翻訳家
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. 福岡 元貴乃花親方、自衛隊車両運転 内規違反で隊員注意
  4. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  5. NHK紅白 サチモスなど7組初出場 TOKIO選ばれず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです