メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ラグビー

トップリーグ開幕 W杯へ今季短期決戦 九州勢8日に コカ・コーラVSパナソニック

 ラグビーのトップリーグが31日に開幕。九州では、8日のコカ・コーラレッドスパークス-パナソニックワイルドナイツ(佐賀県総合運動場陸上競技場)を皮切りに6試合が行われる。

 九州勢2チームは昨季、入れ替え戦の末に残留を果たした。昨季13位の宗像サニックスブルースは、ジェームス・ムーア選手(25)ら10人以上を補強。ボールを速く動かすスタイルで上位をうかがう。同14位だったコカ・コーラは新主将のラファエレ・ティモシー選手(27)を軸に、展開力を生かしたい。両選手とも来年のワールドカップ(W杯)日本代表の2次候補に選ばれており、巻き返しを期すチームの先頭に立つ。両チームは別々のカンファレンス(組)に入ったため、リーグ戦では対戦しない。12月の順位決定戦でぶつかる可能性はある。

 今季はW杯に向けた日本代表の活動に備えるため、順位決定戦を除けば、カップ戦を含め1チーム10試合。…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. プーチン大統領がまた遅刻 日露首脳会談
  2. 大坂が4強 伊達以来、日本勢25年ぶり 全豪テニス
  3. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  4. 三重県内で新たに4人のはしか感染を確認 宗教団体、HPで謝罪
  5. 松本人志さん「お得意のからだを使って」発言 批判に開き直る? 局の姿勢に疑問の声

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです