メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

危機管理型水位計

避難の参考水位、中小河川に設定 岐阜

 岐阜県は31日、7月の西日本豪雨災害を受け、県内の中小河川に水位が上がると計測間隔が短くなる「危機管理型水位計」の設置を進め、同時に「避難判断の参考となる水位」を設定するとの方針を明らかにした。

 西日本豪雨では、関市上之保地区の津保川が氾濫し、軽ワゴン車ごと用水路に落ちた60歳男性が亡くなった。

 津保川に設置された水位計に避難判断の目…

この記事は有料記事です。

残り228文字(全文397文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国から注文殺到 福島名物「ラヂウム玉子」ロゴ入りTシャツが人気
  2. スキー客2人が行方不明 新潟・湯沢町
  3. 行政ファイル 高崎のすし店で19人食中毒 /群馬
  4. 競馬 菜七子“伝説V”へ! JRA女性騎手初G1で決める(スポニチ)
  5. 心臓移植募金、ZOZO前沢氏呼びかけで目標額に 「おうちゃん」家族の思いは

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです