メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外白鵬が秋場所V 幕内通算1000勝
山梨

富士にススキ、秋の気配

風に揺れるススキ=山中湖村で、2018年8月30日午後4時53分、井川諒太郎撮影

 風にたなびく雲は夏の気配をまとっていたが、草原を覆うススキが季節の移ろいを教えてくれた。富士山を見渡せる絶景スポットとして知られる山梨県山中湖村の「山中湖パノラマ台」。一帯のススキの穂が早くも黄金に色付いている。

     村観光課によると、ススキは8月中旬ごろから穂を出し始めた。景色が特に映えるのは朝方で、富士山がくっきりと姿を現す日が多い。夕暮れ時は辺りが真っ赤に染まり、違った表情を見せる。

     秋が深まるにつれ、ススキは葉や茎も黄金に染まる。富士山とススキを写真に収めようとすでに県内外からカメラマンたちが押し寄せている。10月中旬ごろ、観光の最盛期を迎える。【井川諒太郎】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
    2. 水樹奈々 小学生役に「私、本当に大丈夫」? 小林星蘭の「同級生」発言に大喜び
    3. 食品衛生法違反 食中毒出し営業続行 容疑の料理店、書類送検 小牧署 /愛知
    4. 交通事故 青森の国道で車4台衝突 3人死亡、5人けが
    5. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです