メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

淡路

台風で倒壊の風車、土台の鉄筋が断裂 現地調査

台風20号で倒壊した風車の基礎部を調べる専門家ら=淡路市小倉で2018年8月31日午後2時27分、登口修撮影

 台風20号で倒壊したとみられる北淡震災記念公園(兵庫淡路市小倉)の風力発電用の風車(出力600キロワット)について、経済産業省は31日、専門家と共に現地調査を行った。塔(高さ37メートル)を支える土台部分のコンクリートに入っている鉄筋が断裂していることが判明した。県内には29基の発電用風車(3月末時点、10キロワット以上)があり、新温泉町では新たな建設計画も進む中、倒壊の原因に注目が集まっている。

 風車は全高約60メートルで、風速1.5メートル以上で3枚羽根が回転して発電する仕組み。設備の故障で…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女子中学生を脅迫容疑、31歳男逮捕 警視庁
  2. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬
  3. 「まれにみる異常な殺人運転」と懲役18年求刑 堺あおり運転
  4. 「もう耐えられない」 ゴーン容疑者捜査の端緒 外国人幹部の告白
  5. 絵馬 合格願う 安倍文殊院本堂前にずらり 桜井 /奈良

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです