メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

映画

「焼肉ドラゴン」ロケ地の尼崎で企画展

 公開中の映画「焼肉ドラゴン」(鄭義信(チョンウィシン)監督)のロケ地となった兵庫県尼崎市立文化財収蔵庫(市南城内)で、映画に使われた小道具や撮影風景の写真パネルなど約30点が展示されている。【生野由佳】

 映画は、大阪(伊丹)空港近くにあった在日コリアン集落が舞台。朝鮮半島を巡る歴史や1970年の大阪万博など高度経済成長という時代を背景に、焼き肉店「焼肉ドラゴン」を営む夫妻と子供4人の一家の喜怒哀楽にあふれた日々を描いた。真木よう子さん、井上真央さん、大泉洋さんらが出演している。

 文化財収蔵庫での撮影は昨年5月。店主夫妻の息子「時生(ときお)」が進学した有名私立中学校の校舎とい…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. CBCテレビ 「水戸黄門」再放送終了へ 74年から通算6800回
  2. 西山さん「無罪判決もらえるよう、頑張る」 滋賀患者死亡・再審確定
  3. 除染土使用に反発「安全なら五輪に」 福島・常磐道の沿線住民
  4. 頼みのバッハ会長が水面下で「NO」突きつけ…JOC竹田会長は「詰んでいた」
  5. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです