メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シャープ

単身赴任手当を全面廃止 経費削減で来年1月

シャープ本社=三村政司撮影

 シャープは31日、単身赴任者に毎月支給する単身赴任手当を来年1月に廃止すると発表した。戴正呉会長兼社長が、社員向けに出したメッセージで明らかにした。経費削減の一環として、管理職対象の単身赴任手当は2016年10月に支給をやめていたが、一部を除き原則的に全面廃止する。

 戴氏は手当廃止についてメッセージで、「単身赴任を解消し、社員が家族と一緒に暮らせる環境を作ることも重要な目的」と表明。ただ同社によると、単身赴任をなくす具体的な方策は今後、検討していくという。

 手当の廃止にあたり、社員寮を実質無料化したり、帰宅交通費の支給回数を増やしたりして社員の負担軽減に配慮する方針。【加藤美穂子】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  2. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
  3. 新潮45 杉田水脈議員擁護の特集 批判は「見当はずれ」
  4. 新潮45 最新号特集に批判拡大 「社内造反」に応援次々
  5. 懲戒処分 職務中に性行為、不倫の警官 県警 /兵庫

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです