メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西鉄

来春導入の観光列車公開 城島瓦や竹細工ふんだんに

観光列車の外観デザイン(西日本鉄道提供)

 西日本鉄道は31日、来春導入を目指して改造中の観光列車「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO(ザ・レールキッチン・チクゴ)」を報道陣に公開した。床や壁など内装に福岡県特産の城島瓦や八女の竹細工などをふんだんに使うなど地域の魅力を体現させたのが特徴。

     「チクゴ」は1996年から通勤列車として活躍した「6050系」車両がベースで、同県筑紫野市内の車両工場で新観光列車にリニューアルする作業が急ピッチで進んでいる。3両編成で座席が計52席あり、改造費は約5億円。天神大牟田線を走る予定で、2両目に設けた大型のオープンキッチンでは、沿線の食材を生かした料理などを提供する。

     車内の床の敷瓦や壁のタイル、陶器製の洗面台などは、県内の城島瓦メーカーが焼き上げた。いぶし銀の色合いを生かした落ち着いた風合いが印象的。天井は竹細工を張り付けたデザインが特徴だが、車両向けに特殊な塗料を使い、燃えにくくしたという。【久野洋】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
    2. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
    3. 新潮45 杉田水脈議員擁護の特集 批判は「見当はずれ」
    4. 新潮45 最新号特集に批判拡大 「社内造反」に応援次々
    5. 自民総裁選 カツカレー「食い逃げ」議員は? 安倍陣営

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです