メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

韓国大統領

北朝鮮に特使派遣へ 9月5日に

 【ソウル渋江千春】韓国の青瓦台(大統領府)は31日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が9月5日に平壌へ特使を派遣すると発表した。9月中の開催で合意している文氏と金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の首脳会談の日程を確定できるかが焦点だ。

     青瓦台の金宜謙(キム・ウィギョム)報道官は「南北首脳会談の具体的な日程や南北関係の発展、朝鮮半島の非核化や平和定着などについて幅広く協議する」とコメントした。31日午前、韓国側が文書で9月5日の特使派遣を提案し、午後に北朝鮮側から受け入れの返事があったという。

     南北首脳会談の9月開催自体は8月13日の閣僚級会談ですでに合意している。金報道官は「南北が濃密な会談を行うためだ」と特使派遣の意義を強調した。

     米朝の対立で非核化交渉は停滞しており、8月中に見込まれていたポンペオ米国務長官の訪朝は中止された。韓国政府は南北関係を推進することで米朝対話を後押ししたい考え。金報道官は「ポンペオ国務長官の訪朝延期以降も継続的に協議してきた結果が、今回の特使派遣だ」と述べた。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 女の気持ち 定年を前に 埼玉県日高市・井上しず江(大学職員・64歳)
    2. 今日から俺は!! “敵役”に城田優、中村倫也、須賀健太ら メインゲスト11人を一挙発表 
    3. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
    4. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
    5. 最年少町長3カ月 2児の母過疎地で奮闘「めげない」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです