メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アジア大会

自転車マディソン、日本男子が銅 女子は4位

 ジャカルタ・アジア大会の第14日は31日、東京五輪の追加種目となった自転車マディソンの男女決勝が行われた。アジア大会では男子が2006年大会以来、女子は初めての実施となり、日本勢は男子が橋本英也(日本競輪選手会)、今村駿介(中大)組が28点で銅メダルを獲得。女子は橋本優弥(鹿屋体大)、梶原悠未(筑波大)組が4位だった。

 レースを終えた橋本英は「サーカスのような種目。経験をつまないと太刀打ちできない」と振り返った。2人…

この記事は有料記事です。

残り617文字(全文828文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  2. 戦争の愚 風船爆弾に悔い 製造の経験を小説に
  3. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  4. 騒動 出川哲朗 イッテQ騒動に男気初対応、信頼貫く「頑張ってる」(スポニチ)
  5. 社説 桜田五輪担当相の迷走 滞貨一掃人事の重いツケ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです