メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アジア大会

ベテラン寺内は4位 男子3m板飛び込み

飛び込みの男子3メートル板飛び込み決勝で4位だった寺内健=AP

 ジャカルタ・アジア大会の第14日は31日、飛び込みの男子3メートル板飛び込み決勝で38歳の寺内健(ミキハウス)は431・30点の4位だった。坂井丞(同)は5位。

 寺内は自らに言い聞かせるように「4番も5番も6番も一緒。どうやって競り勝つか」と話した。560・80点で優勝した謝思埸(中国)は昨年の世界選手権の金メダリスト。2位の曹縁(中国)も2016年リオデジャネイロ五輪金メダリストと実力派ぞろいだ。

 中国勢は序盤から80点を超える高得点で抜け出した。寺内は2本目で入水が乱れ67・50点と7位に沈み…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 城に県庁鎮座は「ひんしゅく」 福井県で議論へ
  2. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  3. ORICON NEWS 安室奈美恵さん、引退決断した理由語る 7年前に声帯壊し「限界なのかな」と不安も
  4. 民主ペロシ氏「話にならない」 トランプ氏「重要発表」提案に
  5. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです