メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

けいざい・因数分解

8312トン 2016年の日本の太平洋クロマグロ漁獲量 「資源枯渇」強まる規制

 「本マグロ」とも呼ばれ高級すしネタや刺し身で人気の太平洋クロマグロ。2016年の日本の漁獲量は、小型魚(30キロ未満)と大型魚(30キロ以上)を合わせて8312トンだった。直近の20年余りで最低だった12年(6100トン)を底にやや持ち直しているものの、10年以降でみると11年(1万3004トン)を除き1万トンを大きく割り込んでいる。

 漁獲量低迷の背景には、資源枯渇への懸念の高まりを受けた世界的な規制強化の動きがある。国際科学機関「…

この記事は有料記事です。

残り1244文字(全文1463文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 涼宮ハルヒ 5年ぶり新作書き下ろし短編 「ザ・スニーカー」特別号に掲載
  2. 高校野球 仙台育英・佐々木前監督が学法石川監督に
  3. 新潮社 「新潮45」休刊声明全文 「深い反省の思い」
  4. 那須烏山 「那須ニコン」工場で爆発 3人負傷情報
  5. 新潮社 「新潮45」が休刊 杉田氏擁護特集で批判浴び

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです