メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

テニス

全米オープン ナダル耐え16強

第27シードのハチャノフに苦戦の末勝ち、16強入りしたナダル=USAトゥデー・ロイター

 【ニューヨーク浅妻博之】テニスの4大大会最終戦、全米オープン第5日は8月31日、当地のビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンターで行われ、男子シングルス3回戦で第1シードの前回覇者、ラファエル・ナダル(スペイン)が第27シードのカレン・ハチャノフ(ロシア)を5-7、7-5、7-6、7-6で降し、16強入りした。

 女子シングルス3回戦は、7回目の優勝を目指す第17シードのセリーナ・ウィリアムズ(米国)が、前回4…

この記事は有料記事です。

残り1180文字(全文1391文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患
  2. 準強姦無罪判決のなぜ その経緯と理由は?
  3. 高2自殺の背景に教員らの「いじめ」があった 遺族は強い憤り
  4. 鹿児島高1自殺 「かばんに納豆巻き、いじめあった」認定
  5. 横審、白鵬の三本締めに違和感 「一力士としてやれる立場か」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです