メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ゴルフ

フジサンケイ・クラシック 星野が首位守る

第3日(1日、山梨・富士桜CC=7566ヤード、パー71)

 ツアー初勝利を狙う22歳の星野陸也が8バーディー、3ボギーの66と伸ばし、通算11アンダーの202で初日からの単独首位を守った。66をマークした重永亜斗夢が今平周吾、木下稜介とともに5打差の2位で続いた。

 浅地洋佑とブラッド・ケネディ(オーストラリア)が通算5アンダーの5位。池田勇太と秋吉翔太らは3アンダーの10位にいる。

-11 (1)星野陸也    202=68、68、66(33、33)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ
  2. 都営三田、新宿線を増結へ 22年度目標に混雑緩和
  3. 「可能性得た」川口祖父母強殺の元少年「こども応援ネット」にメッセージ
  4. 白鵬の「三本締め」は何が問題なのか 横審の考え、相撲ファンの声
  5. はやぶさ2 リュウグウ表面にクレーター確認 はやぶさ2、衝突実験に成功

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです