メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東都大学野球

秋季リーグ 開幕 東洋大競り勝つ

7回2失点と好投した東洋大の上茶谷

 東都大学野球秋季リーグ戦は1日、神宮球場で開幕し、1回戦2試合を行った。4季連続優勝を目指す東洋大は、先発の上茶谷(4年・京都学園)が7回2失点と好投し、4-3で立正大に競り勝った。駒大は四回に酒井良(4年・修徳)の2点二塁打で逆転し、2-1で中大に先勝した。

新たな引き出し、要所で使い快投

 東洋大のエース右腕・上茶谷が、新たに習得したカットボールを効果的に使い、先発の役割を果たした。試合後、にやりと笑いながら「引き出しが増えた。大きな収穫」と、手応えを口にした。

 2点リードの六回、先頭に安打を許したが1番打者を外角へのカットボールで遊ゴロに仕留めた。2番打者も…

この記事は有料記事です。

残り403文字(全文687文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  2. 上戸彩 娘とTikTokにハマり中 動画撮影にも挑戦
  3. フィギュアGP 羽生SP首位、世界最高得点で ロシア杯
  4. KDDI 3Gサービス 22年3月末終了 携帯大手で初
  5. ORICON NEWS [ななにー]剛力彩芽、念願の「TikTok」初挑戦 稲垣・草なぎ・香取と全力変顔

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです