メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

少年野球

中津と佐賀で「早慶戦」 両校創始者ゆかりの地

雨の中、選手宣誓する池田主将(左)と加藤主将

 大分県中津市と佐賀市の親善を深める第20回少年野球交流大会が1日、中津市加来のダイハツ九州スタジアム(同市民球場)で開幕した。早稲田大学創設者の大隈重信が佐賀出身、慶応義塾創設者の福沢諭吉が中津育ちという縁から「早慶戦」と呼ばれている。

 今年は計15チームが参加した。この日はあいにくの雨のため、開会式のみが開催さ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. NGT48暴行問題 山口さん反論にAKS、弁明に追われ 第三者委報告受け会見
  2. イチロー元選手がシアトル到着 「お疲れさまでした」の声 
  3. センバツきょう開幕 早くも強豪校激突、市立校対決も
  4. NGT48暴行問題会見 一問一答
  5. 首相 「籠池被告は詐欺を働く人物」 法曹関係者が批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです