メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

下関

フグ漁船出航式 今年で食用解禁130年

出航する漁船に手を振って見送る関係者たち=山口県下関市の南風泊市場で2018年9月1日、佐藤緑平撮影

 フグ漁シーズンの到来を告げる「ふぐ延縄(はえなわ)漁船出航式」が1日、山口県下関市の南風泊(はえどまり)市場であり、県延縄協議会(吉村正義会長)や市場の関係者約80人が参加した。

 協議会は漁船の安全操業や水産資源の保護育成のため1972年に発足し、現在はえ縄漁船55隻が所属する。あいさつで吉村会長は「私も漁師をや…

この記事は有料記事です。

残り238文字(全文396文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天気 札幌で史上最も遅い初雪観測 平年より23日遅く 
  2. 散弾銃事故 サル駆除で誤射、男性死亡 千葉・鴨川の山林
  3. シカ猟 荷台に置いた猟銃暴発、助手席の男性死亡…岩手
  4. 自主回収 ドッキリ刃物、本物の刃 けが報告なし ダイソー
  5. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです