メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

牧師が人気歌手アリアナさんに「不適切行為」謝罪

 【デトロイト共同】米中西部ミシガン州デトロイトの教会で8月31日に開かれた人気歌手アレサ・フランクリンさんの葬儀で、司会を務めた黒人男性の牧師が人気歌手アリアナ・グランデさんの体に触れるなど、不適切な行為があったと批判の声が上がっている。牧師はAP通信に対し「男女全ての出演者とハグしたが、なれなれしすぎた」と述べ、グランデさんや関係者に謝罪した。

 牧師は葬儀でフランクリンさんの代表曲「ナチュラル・ウーマン」を歌い終わったグランデさんに右手を回し…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称 
  2. 横綱・稀勢の里引退 初場所3連敗、再起ならず
  3. 高知・須崎市、1年でふるさと納税300倍 成功の裏にゆるキャラと“名演出家”
  4. デルタ航空、福岡・ハワイ線撤退へ
  5. 人気低迷 せんとくんの「年収」、全盛期の3%にまで激減

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです