メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ラグビーW杯

ボランティア面接始まる 大阪

 ラグビーの2019年ワールドカップ(W杯)日本大会の開催を控え、大会ボランティア希望者への説明会と面接の場となるイベントが東大阪市で全国に先駆けて開かれ、報道陣に1日、公開された。今回の大阪を含め開催地となる12都道府県で12月までに順次、イベントを開催。これまでに約3万8000人が応募しており、組織委員会は1万人に絞り込む。

 8月31日から9月2日までイベントが開かれる東大阪市の会場では、インターネットで応募し、抽選を通過…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小学校で800キロのひさし落下、けが人なし 大阪・松原
  2. 「世界中の労働者の敵」ゴーン被告、リストラ断行の仏でも怒りの声
  3. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町
  4. 質問なるほドリ 「カサンドラ症候群」って? 意図伝わらぬ障害の相手に苦悩 心身に不調=回答・野村房代
  5. 0歳男児衰弱死で28歳母親逮捕 「ミルク買う金なくお湯」 双子の弟は一命取り留め

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです