メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全米テニス

ナダル「苦しい戦い、この先の自信に」

男子シングルス3回戦でロシアのカレン・ハチャノフに逆転勝ちしたラファエル・ナダル=AP

全米オープン第5日 男子シングルス3回戦(31日)

 22歳のハチャノフの強打に押され、出だしでつまずいたナダルが執念ではい上がった。第3、第4セットをタイブレークの末に奪い、4時間23分の激闘に勝利。「精神的に苦しかったが、そのために毎日練習をしているんだ。苦しい戦いはこの先の自信になる」と喜んだ。

 第3セットのタイブレークは、8-7のセットポイントで、…

この記事は有料記事です。

残り268文字(全文446文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡県警 イオン来店ポイント詐取容疑、男逮捕
  2. 大リーグ エンゼルス大谷がア・リーグ新人王
  3. 米ユダヤ系団体 ナチス帽着用でBTS非難
  4. 交通事故 横断中の男性、タクシーにはねられ死亡 札幌 /北海道
  5. 東京地裁 不審なはがきに注意呼びかけ 実在しない名で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです