メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全米テニス

ウィリアムズ姉妹対決、セリーナが圧倒

全米オープン第5日 女子シングルス3回戦(31日)

 30回目となるウィリアムズ姉妹対決は、妹のセリーナが強打で圧倒。ウイナー(決定打)は34本を数え、エースも10本をたたき込んだ。

     ツアーでの姉妹対決の始まりは1998年全豪オープンまでさかのぼる。セリーナは「ビーナスと対戦する時は肉体的より精神的なエネルギーを使うが、お互いがベストを尽くしている」と長い戦いを振り返る。4大大会決勝で対戦したこともあり、「最強姉妹」とも呼ばれるが、姉のビーナスは「これまでの彼女の試合で最高だった」とたたえた。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 防弾少年団 秋元康氏作詞の新曲発表中止 ファン批判で
    2. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
    3. 安倍3選・その先 /下 「後継」はや駆け引き
    4. 米国 大統領令を準備 独禁法違反で米、グーグルなど調査
    5. 訃報 国友やすゆきさん65歳=漫画家、「100億の男」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです