メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

パキスタンに圧力強化 新政権に軍事援助停止 タリバンと絶縁求める

 【ニューデリー松井聡】米国防総省は、パキスタンへの軍事援助3億ドル(約330億円)の支給停止を決めた。ロイター通信などが1日報じた。トランプ米政権はパキスタンに隣国アフガニスタンの旧支配勢力タリバンを支援しないよう求めてきたが、取り組みが不十分だと判断した模様。8月に発足したばかりのパキスタン新政権に対し、対テロ戦争への協力を強く迫った形だが、パキスタンの反発も予想され、アフガン情勢が一層混迷する可能性もある。

 米政府は1月に軍事援助の「凍結」を発表する一方、パキスタンのタリバンへの取り組み次第で凍結を解除す…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 鈴木伸之、初始球式で122キロの快速球&腹筋チラリ メンディーの133キロは「あらためてスゴい」
  2. 2億円超記載漏れ「常軌を逸している」 維新との対決を評価する声も 堺市民の声
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. 白鵬の「三本締め」は何が問題なのか 横審の考え、相撲ファンの声
  5. 幼稚園バスなど5台絡む多重事故で2人死亡

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです