メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ジャカルタ・アジア大会

閉会式で誘導トラブル 選手足止め 最後まで混乱続く

閉会式の途中、暗闇の中を入場する日本選手団=ジャカルタのブンカルノ競技場で2018年9月2日、徳野仁子撮影

 2日夜に行われた閉会式で、日本を含めた一部の国・地域の選手団が誘導トラブルにより、会場に入るのが遅れた。選手入場はスポットライトを浴びる瞬間でもあるが、日本選手団などは約45分間待たされ、式典の途中でそっと入った。トラブルが続いた今大会はどたばたのまま幕を下ろした。

 閉会式は午後7時(日本時間同9時)に始まり、選手入場は約15分後から行われた。日本オリンピック委員会(JOC)によると、日本選手団は集合時間に間に合っていたが、他国・地域…

この記事は有料記事です。

残り330文字(全文550文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 所ジョージ 「夏に胆のう摘出手術」 新番組で記者会見
  2. 新潮社 「あのヘイト本」Yonda? 看板に落書き
  3. 貿易制裁 第3弾、消費者直撃 米家電、中国部品に依存
  4. 対中制裁第3弾 日本企業困惑 生産拠点の中国離れ加速か
  5. みんなの広場 切り抜き読み返す「人間」=主婦・横井由美子・67

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです