メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

文学賞

「警察」「食」……ニッチなジャンルで才能発掘

 ジャンルごとに募集する従来型の賞ではない、人気の高い題材に絞ったニッチな新人文学賞を、小学館が立て続けに創設している。昨年11月に募集を始めたのが「警察小説大賞」。さらに今年7月、食がテーマの小説を対象とした「日本おいしい小説大賞」の募集を発表した。小説の売り上げが低迷する中、読者のニーズを見据えた才能発掘の試みとして注目されている。

 「日本おいしい小説大賞」は食を扱うエンターテインメント小説なら、ミステリー、時代小説などジャンルは…

この記事は有料記事です。

残り783文字(全文1002文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  2. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  3. 6さいからのニュース シャンシャンおやばなれへ
  4. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  5. 秋田 記者が通報、北朝鮮の木造船 船内捜索も見守る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです