メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

時事問題

ニュース検定、8000人が受検

 時事問題への理解度を測る第42回ニュース時事能力検定試験(NPO法人・日本ニュース時事能力検定協会、毎日新聞社など主催)が2日、実施された。検定が始まった2007年からの延べ志願者数は約39万人となった。

     今回は別日程の団体受検も含めると、約8000人(志願者数)が受検した。東京会場となった学習院女子大学(東京都新宿区)と毎日ホール(東京都千代田区)では、合計約900人(志願者数)が検定に挑んだ。

     次回の44都市で開かれる検定は11月25日(日)。公式サイトなどで10月12日(金)まで申し込みを受け付ける。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. コトバ解説 「風疹」と「麻疹」の違い
    2. 風疹 流行広がり患者数5倍超 「妊婦は外出避けて」
    3. 風疹 症状、妊婦への影響、予防法・・・Q&Aまとめ
    4. 館林市議選 投票者総数より多かった 「謎の1票」なぜ
    5. 風疹 流行続く 患者127人増

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです