メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

「いい仕事してくれた」阪神監督、俊介を絶賛

 ○阪神12-3DeNA●(甲子園・2日)

 これまでの鬱憤を晴らすような阪神の大勝。甲子園では今季最多、15安打12得点の荒稼ぎに、金本監督は「ベテランも若手も、はつらつとプレーして点を取ってくれた。すっきりした試合だった」と満足げだ。

 つながった打線の中でも5打点を挙げた7番・俊介が際立った。三回に2点を先取後、2死満塁で追い込まれながらスライダーを流し打ち、一、二塁間を抜いた。右翼手が捕球にも…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. サクラの名所・中国の武漢大、警備員が花見の「和服」学生に暴行 ネットで炎上、批判が殺到
  2. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患
  3. ORICON NEWS がん手術の堀ちえみ、無事退院を報告し感謝 今後は経過観察で定期的に通院
  4. 特集ワイド チケット「転売ヤー」 業界困惑 ネット普及で買い占め容易に
  5. 「亡き友よ 次は甲子園の優勝メダル届けるよ」筑陽学園・西舘投手

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです