メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ミャンマー

「ロヒンギャが住民殺害」間違い 軍、異例の謝罪

<上>1971年のバングラデシュ独立を巡る戦争時にパキスタン軍などに虐殺されたベンガル人の写真<下>ミャンマー国軍が発行した書籍では同じ写真に「地元民族を残忍に殺害するベンガル人」との説明が付けられていた。この「ベンガル人」はロヒンギャを指す=いずれもロイター

 【ヤンゴン共同】ミャンマー国軍傘下の出版部門は、7月に発行した書籍で使用した写真に、イスラム教徒少数民族ロヒンギャに関して「間違った写真が印刷されていた」と謝罪した。ロヒンギャを巡る歴史を捏造(ねつぞう)し、悪印象を読者に与えようとしたとの批判が高まる可能性がある。

 軍によると問題があったのは「地元民族を残忍…

この記事は有料記事です。

残り236文字(全文392文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」
  2. 陸自 砲弾、一般車被害 国道そばに着弾 滋賀の演習場 目標1キロずれ
  3. 秋田 記者が通報、北朝鮮の木造船 船内捜索も見守る
  4. 迫撃砲着弾 道路の舗装めくれ「命の危険感じた」
  5. 陸上自衛隊 国道近くに迫撃砲着弾 破片当たり車の窓破損

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです