メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ミャンマー

ロイター記者実刑批判 欧米各国「懸念」

 【ヤンゴン共同】ミャンマーの裁判所が3日、ロイター通信の記者2被告に国家機密法違反の罪で実刑判決を言い渡したことについて、欧米諸国や人権団体は報道の自由の侵害だとして一斉に批判した。

 民主化に向けたアウンサンスーチー国家顧問兼外相の姿勢を疑問視する声が国際社会で広がっている。

 英国のハント外相はツイッターで、判決は「報道の自由に対する大きな打撃だ」と批判、近くミャンマーを訪問し、この問題を取り上げる意向を示した。米国大使館は「法の支配と司法の独立に…

この記事は有料記事です。

残り341文字(全文568文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 鍋に顔つけられた男性会見 加害者の社長に「罪をつぐなってほしい」
  2. 福島火災 火の海、住民絶句 夫の携帯に「熱いよ」
  3. 福島火災 7人目の遺体見つかる 子供4人含む一家か
  4. 日産会長逮捕 「日本人の陰謀」 仏経済紙が報道
  5. 九州豪雨 「今、流されている」 不明の女性電話で「さよなら」 夫は遺体で発見

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです