メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 20歳の誕生日のこと。高校時代の友だちと、地元の花火大会に行く約束をした。会場まで浴衣で歩くのはおっくうなので、父に近くの駅まで送ってもらう。車を降りてすぐ、誰かに、「萌恵ちゃん?」と呼ばれた。明るくフレンドリーな声は聞き覚えがある。でも、すぐには思い当たらない。きっと、友だちだろうと思い、振りかえった。

 けれど、声の主は予想と違った。そこに立っていたのは大好きだった中学校時代の先生。家庭科の授業が一瞬…

この記事は有料記事です。

残り265文字(全文469文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 鍋に顔つけられた男性会見 加害者の社長に「罪をつぐなってほしい」
  2. 福島火災 7人目の遺体見つかる 子供4人含む一家か
  3. 九州豪雨 「今、流されている」 不明の女性電話で「さよなら」 夫は遺体で発見
  4. 福島火災 火の海、住民絶句 夫の携帯に「熱いよ」
  5. 日産会長逮捕 「日本人の陰謀」 仏経済紙が報道

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです