メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

内部留保

最高446兆円 企業、賃上げに余地 昨年度

 財務省が3日発表した2017年度の法人企業統計は、企業が蓄えた「内部留保」に当たる利益剰余金が、金融・保険業を除く全産業で前年度比9・9%増の446兆4844億円となり、6年連続で過去最高を更新した。好景気で自動車産業や小売業などが売り上げを伸ばし、利益が一段とたまったとみられる。一方、稼ぎを人件費に回した割合を指す「労…

この記事は有料記事です。

残り245文字(全文407文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  2. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
  3. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  4. 北九州 マンションで女性4人死亡、自殺か
  5. 県警不祥事 止まらない 警官、押収AV大量盗む 容疑で書類送検 別に盗撮疑いも /大分

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです