メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

一点張り・論説室から

ナチ・ハンターと95歳の強制送還=海保真人

 95歳の元ナチス看守を米国がドイツへ強制送還した、というニュースが先月流れた。

 男はウクライナ出身で、第二次大戦中にポーランドの強制収容所で務め、その過去を隠し米国の市民権を得て長年暮らしてきた。

 米司法当局にとってはナチス関係者を割り出し、市民権を剥奪して国外追放するというのが正義の鉄則だ。ただ、市民権を約15年前に剥奪しながら、国籍の曖昧さゆえ受け入れ国がなく苦心した。

 米国がここまでナチス関係者の摘発と処分に執念を燃やすのには、わけがある。戦後に大勢のナチ戦犯や協力…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿・歌舞伎町のビルで発砲 男性が死亡 容疑者は逃走
  2. オウム 松本元死刑囚、執行直前の様子「ちょっと待って」
  3. オウム真理教 「こんなことになるとは」 井上元死刑囚、執行直前
  4. 小室圭さん、母の元婚約者男性との「金銭問題は解決済み」と公表へ
  5. パワハラで課長を停職3カ月 被害の部下3カ月休職 埼玉・嵐山町

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです