メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

富士フイルム

インスタントカメラ「チェキ」 アナログ写真、人気復活 プリント、すぐに楽しめる

 会員制交流サイト(SNS)だけではなく、その場でも楽しみたい--。スマートフォンでの手軽な撮影に慣れ親しんだ若い世代の間で、すぐプリントして楽しめる昔ながらのアナログ調写真の人気が復活している。想定を超える引き合いで富士フイルムはインスタントカメラ「チェキ」の販売目標を引き上げた。キヤノン子会社は小型軽量のプリンターを売り出す。

 「10~20代のデジタル世代には写真そのものが目新しい。われわれと感覚が違う」。富士フイルムの40…

この記事は有料記事です。

残り401文字(全文617文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 陸自 砲弾、一般車被害 国道そばに着弾 滋賀の演習場 目標1キロずれ
  2. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. 大相撲 稀勢の里「悔しい。今場所は申し訳ない」
  5. セクハラ防止ポスター 困り顔の男性をアップ 批判相次ぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです