メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

受動喫煙防止条例

千葉市、飲食店禁煙 設備撤去に補助 20年施行目指す

 2020年東京五輪・パラリンピックに向け、千葉市は3日、従業員がいる飲食店を原則屋内禁煙とする罰則付きの条例案を市議会9月定例会に提出すると発表した。20年4月施行を目指す。罰則付きの受動喫煙防止条例は神奈川、兵庫、東京に次いで4例目で、市町村では初めて。

 条例案は、改正健康増進法で許容されている小規模店舗であっ…

この記事は有料記事です。

残り237文字(全文395文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  2. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  3. 国立がんC 3年後がん生存率を初公表 全体で71%
  4. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  5. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです