メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風21号

東海地方3県に暴風警報「早めの安全確保を」

 台風21号の接近に伴い、東海地方は4日朝から愛知と三重、岐阜の3県全域に暴風警報が発令された。学校や施設が休校・休園したり、鉄道や空の便に運転見合わせや欠航が相次いだりし、広い範囲で影響が出た。台風は昼過ぎから夕方にかけて最接近する見通しで、名古屋地方気象台は「不要不急の外出は控え、早めの安全確保に努めてほしい」と注意を呼びかけている。

 名古屋地方気象台によると、5日にかけて予想される1時間雨量は多いところで岐阜県100ミリ、三重県9…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. NGT48暴行問題 山口さん反論にAKS、弁明に追われ 第三者委報告受け会見
  2. イチロー元選手がシアトル到着 「お疲れさまでした」の声 
  3. タイで覚醒剤300万人使用か 押収量過去最高、日本にも流出
  4. センバツきょう開幕 早くも強豪校激突、市立校対決も
  5. 首相 「籠池被告は詐欺を働く人物」 法曹関係者が批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです